ちゃんと毎日お通じがあるから毎朝気持ちいい~!

Y02C084

社会人になってから、ストレスが増えたせいか、毎年冬になると必ず一度は熱を出して寝込むことが多かった私。

そんな私のもとに、昨年の冬息子が産まれました。

育児は本当に体力勝負で、睡眠不足の体にむちうって授乳、おむつがえ、抱っこといったお世話をしなければいけません。もう、今までのように熱を出して倒れてはいられないと思った私は、風邪を予防するためにいろいろな方法を調べました。

そしてたどりついた方法が毎日ラブレ菌を摂取することです。ラブレ菌は、植物性乳酸菌の一種で、漬け物や味噌なんかの発酵食品に多く含まれているそうです。

漬け物や味噌といえば日本の伝統的な食品。日本人が昔から食べていたものだから、日本人と相性がいいんです。

そのうえ、植物性乳酸菌は動物性乳酸菌よりも体内で生き抜く力が強いんだそうです。だから、生きたまま腸に届き活躍してくれるのです。

その効果は整腸作用だけでなく、免疫力のアップや、インフルエンザの予防など私の求めている効果ばかり。風邪予防もそうですが、産後太りの解消のためにもお通じもすごく大事です。

ということで、一日一本ラブレを飲むことにしました。

そしたら、まず感じたのはお通じの改善。なんだかするっと気持ちよくでる感じがあるんです。そしてちゃんと毎日お通じがあるから毎朝気持ちいい~!

そして狙っていた風邪の予防。こちらも達成できました。今までより疲れや睡眠不足があるはずなのに風邪一つ引かず冬を乗り切れました。